管理人ブログ

初心者が山登りした結果ww

投稿日:

3月12日に茨城県の筑波山に行ってきました。
男体山と女体山という山があり、色々な登り方があると調べて分かりました。

登山はほとんどしたことがありませんが
せっかく行ったので比較的登りやすい女体山のコースを選びました。

到着時刻は10:30

駐車場前から坂道で渋滞していました。

神社付近のP3駐車場は満車と予想して、P1の駐車場にしました。

※駐車場は有料で一律500円です。

車を停めて、いざ出発~!

P1から筑波山神社まで途中の梅を見ながら歩きました。

約15分歩いて、神社入り口に到着しました!

御朱印はしっかり登山したり、参拝してからでないと貰えないので
まずは登ることにしました。

この登山を機に、
翌日に身体に異変が起こるなんて予想していませんでした。。。

筑波神社入り口付近の売店のおばちゃんに

 

「登るのか??綺麗な靴が泥んこになっちゃうねぇ」

 

と声を掛けられ、

 

「え…。」

 

とりあえず行くしかないので綺麗な道とお別れです。
スタート直後はきれいな石階段があるけれど…

ある程度登っていくと、もうゴツゴツに変わります草

結構登ってきましたけど、山頂までまだまだ…。

この時点で約1時間以上かかってます。

道がもう分からないので人を頼りに行くしかありません。

山頂まであと少し!
汗も凄くて、お水とチョコもってきてよかったです。
すごく足がまいってます。

山頂到着です!!
嬉しくてガッツポーズしましたw
何度も諦めかけた中、2時間以上歩いてここまで来れました!

絶景ですね。
少しでも足を滑らしたら、真っ逆さまで落ちてしまうので
ここは本当に気を付けないと駄目ですよ!

帰りは下山する体力が無かったので、
ケーブルカーで帰りました。
片道580円でした。

わずか8分で神社に到着。
登った時間はなんだったのかと思うほどでした涙

女体山と筑波神社の御朱印を頂いて、
車に戻りました。

約4時間以上滞在した筑波山でした。
使った金額は約2200円。

今までの神社参拝で一番お金を使った場所になりました。

 

男体山が一番厳しいと言われるのですが、
女体山もなかなかでしたよ?

おばあさんとか普通に登っていましたけど
山頂までいけるのかってくらい段差があったり、
とにかく険しかったです。

前々日に雨も降ったのでぬかるんだ場所もちらほらあって、
初心者には難しいと最終的に思いましたねぇ。

で、次の日体調を崩し
速攻で帰宅して12:00には家についてました。

病院に行って、風邪と診断され
昨日からずっと寝てました。

いまだに喉が痛いですが、
薬飲んでるので大丈夫でしょう!

また行きたいなと思いました。

おしまい。

 

 

Copyright© AraYuru , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.